健康

幸福を感じられる「感度」があると、発見してうれしくなった話。

更新日:

母が施設にお世話になり、入院、退院、痴呆が急激に進み、そして、歩くのも難しくなり、それでも、毎日過ぎていく。

たまに、母の施設の部屋に泊まって、寝る前のひと時、話をすると、なんか、心が温かくなる。

これ、母がぼけなくて、元気なままだったら、感じられなかった感覚

ぼけちゃって、動けなくなって、そんな状態だから、素直に話せることもある。

だから、今の状態に感謝。

そして、それを幸せに感じられることに、感謝。

-健康

Copyright© 日々是空なり それって、本当に必要? , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.