健康

雨の日を楽しもうって、思う

投稿日:

昨日の夜はよく降ったらしく、実家の庭は水たまりができてました。

こういう時は、雑草抜きのチャンス!引き抜きにくい雑草がするっと抜けるのは雨上がりならでは。あ、雨上がりと言えば、雨あがり決死隊の宮迫博之さん、今ニュースを賑わせていますね。

さて、雨といえば、うっとうしい、ジメジメ、とネガティブになりがちですが、だからこそ、雨の日を楽しめる生活の工夫があればいいな、と思うのです。

私の場合、雨が降ると、雑草が抜きやすくなる!つまり、雨上がりが待ち遠しくて仕方ないのです。

雨が降っている間は、とにかく読書。それこそ、晴れれば畑を耕し、雨の日は本を読む。をそのまま実践しています。

雑誌や新聞でもいいし、ゲームでも、テレビ三昧でもいい、雨の日になったら「あれをやろう!」って決めておいて、それを楽しみに雨の日を待ち遠しく思う、っていうのもアリではないですか?

ちなみに、雨上がりの今日は、草抜きして、かなり庭がすっきりしました。母がいなくて手入れされない庭は、雑草が伸び放題。それはそれで、雑木林?みたいでいいんですが、さすがに、虫が増えるし、見た目が悪い(><)

いかにも「この家は人が住んでいません」ってアピールしてるんです。

無人=泥棒、空き巣、放火、と、よくないことが起こる確率が高いので、「住んでます!」アピールは必須と思うのですよ。なので、楽しんで雑草抜きをしたいものです。

-健康

Copyright© 日々是空なり それって、本当に必要? , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.