健康

定期的に歯医者に行くと、結局お得ってことに気付くべき

更新日:

かれこれ、もう20年ぐらい、同じ歯医者に通ってます。

虫歯はすでに治療済。半年に1回ぐらい、歯医者さんからハガキがきて「定期健診の時期だよー。いらしゃーい☆」ってお誘いがあるんです。

歯医者って、苦手な人が多いですね。痛いのを我慢して、我慢して、我慢して、そして、最終的に我慢できなくなって、やっと歯医者に行く、という人。

こういう人って、一番損してます。

治療が難しくなるから、歯医者さんも大変。受診する患者側としても、痛いし、治療期間は長いし、治療代も高い。

なんで、もっと早く行かないのか、と不思議です。

ま、歯医者って痛いし、怖いイメージありますからね。

私は痛くなくても、定期的に検診してもらっているおかげで、1回あたりの診療代は3000円ぐらい。3割負担で3000円だから、1割負担の人は1000円ぐらいです。それが、年に2回だから、ほんとリーズナブルです。

定期的に歯医者に行く人はまだまだ少ないらしいけど、ほんと、定期検診を自分の生活スタイルに組み込むべきです!

そういえば、歯医者って最後に行ったのはいつだったかな?って人は、「今、特に痛くないんですが、予防と検診のため、見てもらいたいんです」って電話して、行ってみましょう☆

そうそう、歯の裏の歯石を綺麗にしてもらうと、ほんと気持ちい!これだけでも、行く価値がありますよ。

-健康

Copyright© 日々是空なり それって、本当に必要? , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.